1965年から港区赤坂にて開業の歯科医院は漆崎歯科

各種保険取扱 千代田線赤坂駅から徒歩0分漆崎歯科での診療のご予約・お問い合わせは03-6459-1590診療時間 10:00〜13:00/14:00〜夜20:00まで診療(最終受付 19:30)

口腔外科

口腔外科とは、口腔(虫歯や歯槽膿漏あるいは入れ歯の治療)だけの外科のように思われがちですが、口の中に発生するいろいろな疾患に対応する診療科です。
歯科で扱う病気の大部分は、虫歯や歯槽膿漏などの歯周病にかかってしまった場合の治療になりますが、それ以外にもあごの骨が折れてしまったり、様々な要因で腫瘍が出来たりと、 周囲の隣接する組織に起こる疾患、全身疾患と関連のある口の中に生じる疾患、あるいは有病者(何らかの病気を持っている方)等の治療を行う場合も含めて口腔外科となります。
疾患によっては、一般の歯科の範疇を超える炎症や外傷の処置、重篤な口腔内の疾患が見られる場合は、より専門性の高い専門病院のご紹介等も行っております。

口腔外科で行う一般的な症例

親知らず

親知らずとは、生える時期や生え方は個人差がありますが、20歳前後に一番奥に生えてくる第三大臼歯のことを言います。人は進化の過程で年々顎が小さくなっていきましたが、それに対して歯の数は変化がありません。
そのため、スペースがなく小さい顎の中に全ての歯が入りきらないため、横向きに生えてきたりする事で、歯茎や顎に負担がかかってしまったり歯が磨きにくい事で虫歯になってしまうという事が上げられます。
最悪の場合、外科的処置により親知らずを抜歯します。

のう胞

歯根の先端などの骨の中にできる膜に覆われた病巣です。放置すると大きくなり骨を吸収していきます。大きくなる場合は外科手術で摘出します。

腫瘍

全ての腫瘍が悪い訳ではなく、腫瘍にも良性のものと悪性のものがあります。
歯科の場合、顎の中だけに発生する腫瘍として歯原性腫瘍などが挙げられます。

外傷

日常生活の中で事故等によって歯や顎の骨が折れた、又は抜けてしまった場合の外科的処置。

  • 一般歯科
  • 歯周病科
  • 口腔外科
  • インプラント
  • ホワイトニング
  • 審美歯科・アンチエイジング
  • 訪問診療・高齢者歯科

無料相談メールはこちら

初診予約24時間受付

咬む力による病気診断・治療例

インプラント治療について

インプラントの治療法